生え際や根元の白髪におすすめのしらが染め

白髪が多くても自然にしっかり染まるヘナ白髪染めモクモクト

白髪が多い場合ヘナで染めると
オレンジ色が多すぎて抵抗があったりしませんか?

ヘナは白髪だけオレンジ系に染まるので
メッシュが入ったような感じになり
おしゃれっぽくて良いのですが、
自然な髪色にしたい場合は
インディゴで二度染めが必要なんです。

ヘナで染めたあとで、インディゴで
後染めすると暗めのブラウンになるんです。

でも、手間と時間がかかり
めんどくさいですよね!

そんな白髪が多い方におすすめなのが
一度で自然な暗めのブラウンに
しっかり染められる天然ハーブの
ヘナ白髪染めモクモクトです。

モクモクト(mokumokuto)には
黒茶、こげ茶、赤茶の3色の
茶系色があるので、地毛に近い色で
染めると一度で自然な染め上がりになりますよ。

ヘナにインディゴなどの天然色素や
頭皮ケア、損傷毛のケアなどの
作用がある天然ハーブをブレンド
しているので髪や頭皮も傷まないんです。

ヘナで白髪染めしたい方は、
化学染毛料のダメージを避けたいと
思っている方が多いのではないでしょうか?

ところが、市販のヘナには
化学薬品が入っている白髪染めが
殆どなんだそうです。

美容院で使っているヘナでさえ
化学染毛料が入っていることが多いんです。

実は、私が美容室で購入していた
ヘナも黒髪まで綺麗に染まるので
なんでかな?と思い尋ねてみると
化学薬品が入っているとのことでした。

化学薬品が入っていても良いなら
染毛力も高くキレイに染まるので
良いのですけどね!

白髪が多くてもヘナで自然な色に
染めたい方や、髪や頭皮を傷めず、
一度の染毛で髪全体を自然に
さらに、ツヤ髪に染めたい場合は、

天然ハーブのヘナ白髪染めの
モクモクト(mokumokuto)が良いですね。

伸びてきた生え際や毛の根元を
リタッチ染めできるヘアカラー
トリートメントもあるのでセットで
使うといつも綺麗な髪色をキープできます。

よかったら、公式サイトで
詳細をご覧になってください。

公式サイトはコチラ↓
天然ハーブの白髪染め【mokumokuto】